4
PROJECT STORY

あなたと日本の神々のご縁結びをする為の「・奉獻」

こんにちは、

「・奉獻」日本酒 神社奉納プロジェクトを主宰しております葵原僖祐です。

これまで、『神々に捧げる為のお酒』『神様に飲んでもらう為のお酒』である「・奉獻」について、

2016年10月に神々からの提案があってから、2019年4月の令和になる節目に全国の神社に奉納をし始めたところまでお話ししてきました。

この「・奉獻」、実は、もう一つの存在理由があるのです。

それは、、、

【より多くの方に日本の神々がサポートする為の、人と神々とのご縁を繋ぐ架け橋となること】

『神々に捧げる為のお酒を造ってみてはどうか?』

という、2016年10月に神々から降ろされたこのメッセージが

なぜ私のもとに来たのか?

それはもちろん、この提案を現実化できる可能性があり、

日本の神々に対しての貢献となること、

日本の神々のご神威を高める一助となることをしたい、という思いが

私の中にあるからというのもあります。

しかし、神々が自分の神威を高めたいが為に、わざわざこんなメッセ―ジを降ろすはずは

そもそも絶対にありません!!

日本の神々をはじめ、天界の光の存在たち(神話上の神々や天使、アセンデッドマスター等)は、常に人間をサポートし、より光の方向へ、愛の方向へ導きたいと思って、活動しています。

ですので、彼ら天界の存在たちが何か提案を持ってくるときは、

よりこの物質世界に光をもたらす為、

よりこの世界で人間をサポートする為、

という目的が必ずあるのです。

そして、今回、『神々に捧げる為のお酒を造る』という提案の目的も、

【より日本の神々が私たちをサポートできるようにするため】

なのです。

天界の存在たちは、天界で定められたルールの制約があり、また、この世界の法則があることで、

人間に無条件であらゆるサポートを行うことができなかったりします。

(スピリチュアルな事柄や宗教的な事柄において、様々な儀式が必要なのは、こういった側面が関係しています。)

しかし、逆に言えば、ルールに沿っていれば、この世界の法則に沿っていれば、

天界の存在たちは、とても様々なサポートを行える、ということでもあります。

日本の神道の神々は、

【神は人の敬によりて威を増し 人は神の徳によりて運を添ふ】

でお話ししたように、人と神道の神々とがお互いに与え合う循環の中で、

様々なサポートや加護を与えてくれるのです。

今回、神々からの提案で造られた「・奉獻」のお酒。

この神聖なお酒は、毎月全国の神社の神々に、その御神威を高めて頂く為に奉納されるのですが、

それを

【より多くの方が参加できるようにし、一緒に行えるようにできないか】

とずっと考えておりました。

そこで思い至ったのが、下記の方法です。

奉納する「・奉獻」の日本酒の熨斗紙に

「奉納者一同」と表書きをし、裏面にこの奉納にご参加される方のお名前を記載いたします。

また、毎月私が神前で祝詞とともに参加される方のお名前・ご住所・願意を神々に奏上し、

「・奉獻」の奉納奉告と参加される方と神々との【ご縁結び】をさせて頂く。

こうして『神々に捧げる為のお酒』である「・奉獻」を通して、

神々とご縁を結ばれた方が、神々からの継続的なサポートと加護を享受できるようにしていくのです。

もちろん、奉納に参加された方がより神々からのサポートを得やすいように、

あらかじめ、神恩感謝、開運招福、金運上昇、諸災消除、無病息災、家内安全、家運隆盛、

交通安全、良縁成就、心願成就、商売繁昌、事業繁栄、社運隆盛、という

13個の願意が、奉納される「・奉獻」のラベルに記載されております。

また、これは私自身が神社にお酒を奉納する際にずっと行ってきたことなのですが、

伊勢神宮の斎王で受け継がれてきた【折符】も一緒に奉納いたします。

(「折符」とは

【折符】とは、伊勢神宮の斎王で受け継がれてきたもので、神々に【形(形霊)】と【折り目の道筋】によって特定の願いを届け、その実現をサポートして頂くものになります。

【折符】は折り紙の原型でもあり、祈りを天や神々に届ける「千羽鶴」などは、折符の様式を現代に残しているものです。)

神々に形(形霊)と折り目の道筋によって願いを届ける【折符】を

「・奉獻」とともに奉納することで、神々により直接的に働きかけをしていくことができます。

奉納する折符は、下記の4種類を月毎に変えていきます

「蓄財符」(財産を積み上げていく働きのある折符)★写真

「金銭符」(必要な金銭が入ってくる働きのある折符)★写真

「除災招福符」(吉祥の氣を招き、邪気を祓い除く働きのある折符)★写真

「幸運之符」(幸運をもたらす折符)★写真

もし、あなたが、『神々に捧げる為のお酒』である「・奉獻」を

ご自身の名前を入れて、毎月、全国の神社の神々に奉納するという、神々への貢献に興味があるなら、

また、それによって、日本の神々からのサポートと加護を継続的に享受することに興味があるなら、

「・奉獻」日本酒 神社奉納プロジェクトにご参加されると良いと思います。

ご参加頂く方が「・奉獻」の奉納によって、

感謝と崇敬の思いを日本の神々に伝え、神々への貢献となること、

日本の神々のご威光を高める一助となること、

そして、それによって、参加された方が多大なる御神徳と御加護を神々から賜り、 より素晴らしい人生を歩めることを願っております。

プロジェクトに参加する

                                                     <年間4回奉納>の次回の申込受付は
                                                      9月1日~9月21日です
TOP