よくある質問 FAQ

よくある質問
よくある質問

奉納に関するご質問

  • Q.1名分で家族4人の連名でお願いしたいのですが、可能でしょうか?
    A.お申し込みにつきましては、一申込につき一名のお名前のご記載になりますので、
    連名でのお申し込みはお受けしておりません。
  • Q.会社名・屋号・店名で申し込みをすると、個人名は記載されないでしょうか?
    A.会社名・屋号・店名で奉納のお申し込みをされた場合は、会社名・屋号・店名と個人のお名前を両方記載して奉納いたします。
    下記のような形になります。
    例)有限会社saintarrow5 葵原 僖祐 
  • Q.奉納はどれくらいの期間行ったらよいでしょうか?
    A.神々に対しての奉納ですので、決まった期間はございません。
    1ヶ月だけご参加頂いても、好きなだけご継続されても、ご自身が参加したい期間だけ、ご参加頂ければ良いと思います。
    ご自身の内なる導き・直観に従って最も惹かれるものを選ばれることをお勧めいたします。
  • Q.奉納の期間ですが、お試しで3ヶ月するのと1年だと御利益に違いがでますか?
    A.「・奉獻」日本酒 神社奉納プロジェクトは、奉納によって毎月神々とのご縁を結ぶ事を繰り返すものとなりますので、長くご参加いただくほど、神々とのご縁は深く強くなっていきます。
  • Q.このプロジェクトは、参加することで楽して恩恵を享受することができる様にも思えますが、楽して恩恵を享受して大丈夫なのでしょうか?
    A.今回のプロジェクトは、ご参加頂くことで、神々に捧げる為のお酒である「・奉獻」を全国の神社に奉納し、
    神々のご神威を高め、神々とのご縁を結んで頂くことを目的としております。
    その為、プロジェクトに参加頂くこと自体が、神々との関係を深めるという観点においてとても重要なことと捉えております。
    また、個人レベルで全国の神社に毎月特別なお酒を奉納することは、物理的に不可能だと思いますので、
    ご自身の事情に合わせて奉納を継続していける本プロジェクトをご活用頂ければ幸いです。
  • Q.屋号での申し込みを考えておりますが、実際私はそこでは働いておらず、主人の会社になります。 その時に屋号は主人の会社名、申込者の名前は私でも、神様への効果はあるのでしょうか?
    A.本来であれば、屋号と申込者(願主)は関係が深い方が望ましいです。
    (願主が代表をしている会社や願主が勤務している会社、等)
    ただ、ご主人様の会社であれば、全く関係の無い会社ということではございませんので、
    奥様が願主をなさってもよろしいかと思います。
  • Q.奉納する名前についてですが、戸籍名と普段使用している名前のどちらで申し込みをした方がよいでしょうか?
    A.奉納のお名前についてですが、最も重要な点は、神道の神々がどの名前であなたご自身を認識しているか、という点になります。
    戸籍の名前のみ使われているのであれば問題ございませんが、ビジネスネームや旧姓を使われているなどの場合、神社の神様に『その名前を使っていきます』と奉告をしていれば、戸籍名以外で奉納しても大丈夫です。
    もし戸籍名以外の名前も使用されていて、ご不安な場合は、申込者の名前に戸籍名、屋号に戸籍名以外で使用している名前を記載してお申し込み頂くと良いかと思います。
  • Q.年回4回奉納は、いつ申込ができますか?
    A.年間4回奉納は、下記期間のみ申込受付をいたします。
    3月1日~3月21日、6月1日~6月21日、9月1日~9月21日、12月1日~12月21日
  • Q.いつまでにお申し込みをすれば、翌月1日からの奉納に間に合いますか?
    A.「・奉獻」日本酒 神社奉納プロジェクトは、毎月【21日まで】に申込・決済された方が、
    【翌月1日奉納分】の奉納者となります。(年間毎月奉納/3ヶ月間奉納/毎月奉納の場合)

    例)3月1日~3月21日までにお申込み・決済をして頂いた場合 ⇒ 4月1日から奉納開始
    3月22日~3月31日までにお申込み・決済をして頂いた場合 ⇒ 5月1日から奉納開始
  • Q.年間4回奉納を申込したいのですが、いつから奉納ができますか?
    A.年間4回奉納の場合、お申し込みから毎月課金が開始され、3回(3ヶ月間)決済される毎に、奉納をさせて頂きます。

    例)3月1日~3月21日までにお申込み・決済をして頂いた場合 
    ⇒ 初回申込時の決済(1回目)・4月15日の決済(2回目)・5月15日の決済(3回目)
    ⇒ 3回決済がされたので、6月1日に奉納。
    ⇒ 6月15日の決済(1回目)・・・

お支払いに関するご質問

  • Q.毎月奉納、年間4回奉納を申込したいのですが、銀行振込で申込はできますか?
    A.毎月奉納、年間4回奉納は、クレジットカードでのお申込のみになります。
  • Q.毎月奉納を申込した場合の毎月の決済日はいつになりますか?
    A.毎月奉納の方の、毎月の決済日は、初回にお申し込み頂いた日によって下記の2通りになります。

    ・1日~21日に初回お申込みの方。 翌月以降【毎月15日】にクレジット決済。
    ・22日~31日に初回お申込みの方 翌月以降【毎月30日】にクレジット決済。
  • Q.年間4回奉納を申込した場合の毎月の決済日はいつになりますか?
    A.年間4回奉納は、下記期間のみ申込受付をいたします。
    3月1日~3月21日、6月1日~6月21日、9月1日~9月21日、12月1日~12月21日
    初回決済日の翌月以降は【毎月15日】にクレジット決済をいたします。
  • Q.クレジットカードでの支払いの場合、これから先、自動で支払いが発生するのでしょうか?
    A.年間4回奉納のクレジット支払い、毎月奉納のクレジット支払いのみ、自動で毎月課金がされます。
    3ヶ月間奉納、年間毎月奉納の場合は、3か月後・12か月後に自動では支払いはされず、
    ご継続のご案内を差し上げて、ご継続されるかどうかをお決め頂く形になります。
    また、3ヶ月一括決済/12ヶ月一括決済をされた方が、期日が来た際に、別のコースでお申し込みをされることも可能です。
  • Q.奉納のコースを変えたい場合、どのように変更ができますか?
    A.年間4回奉納から、他のコースに変更の場合は、お申し込みから3回お支払いを終えた時点(3か月後)で一旦奉納停止申請を行って頂き、他のコースを改めてお申し込み頂く形になります。
    例:3月に申込⇒5月の決済終了後に奉納停止申請。別途他のコースへのお申し込みを行って頂く。

    毎月奉納から他のコースに変更の場合は、一旦奉納停止申請を行って頂き、他のコースを改めてお申し込み頂く形になります。

    3ヶ月間奉納、年間毎月奉納から他のコースにご変更の場合は、途中での解約ができませんので、奉納期間が終了する時点でご継続のご案内を差し上げます。その際に他のコースにお申し込みして頂く形になります。
  • Q.申込後のキャンセル・返金は可能ですか?
    A.お申込・お支払い後のお客様都合のご返金は致しかねますので、ご了承ください。
    お申し込み後の申込内容の変更をご希望の場合は、事務局までお問い合わせください。
  • Q.送料負担とは何ですか?
    A.全国の神社に「・奉獻」の日本酒を郵送にて奉納しますので、その送料の一部をプロジェクトに参加される方にご負担頂く形を取らせて頂いております。

オプションについてのご質問

  • Q.願意オプションとは、どのようなものなのでしょうか?
    A.願意オプションは、奉納をお申し込みされた方がお申し込み頂ける有料のオプションになります。
    神恩感謝、開運招福、諸災消除、金運上昇、家運隆盛、家内安全、良縁成就、無病息災、交通安全、
    病気平癒、人生進路守護、商売繁盛、事業繁栄、社運隆盛、心願成就の15個の願意の中から、
    ご自身の希望される願意を選んで頂き、お名前とともに熨斗紙に記載して奉納させて頂く、というものになります。
    また、その願意は、奉納奉告の際の祝詞奏上の際にも神前にて神々に奉告させて頂きます。
    願意オプションは、奉納お申し込み後のページにてお申し込み頂けます。
  • Q.無料のオプションである【開運祝詞】上を希望した方が神様とより深い縁が結ばれるのでしょうか。
    A.奉納奉告によって、神仏に奉納のご奉告をいたしますので、奉納だけ行うよりもよりきちんと神々に奉納の意図が伝わります。
    また、28種類の【開運祝詞】によって奉納者の方と開運・心願成就を祈念し、神々とのご縁結びを行いますので、奉納のみの場合よりも、より深いご縁を結んで頂けます。
  • Q.無料オプションの【開運祝詞】および奉納奉告の時の住所はどこまで読み上げて頂けますか?
    A.【開運祝詞】および奉納奉告の際は、お名前、市区町村までのご住所、願意(別途申込をされた方)を読み上げ、神々にお伝えする形になります。

奉納停止に関するご質問

  • Q.年間毎月奉納/3ヶ月間奉納をお願いしていますが、奉納停止申請は必要でしょうか?
    A.年間毎月奉納/3ヶ月間奉納をお申し込み頂いている方は、奉納停止申請は不要になります。
    お申し込み頂いた期間(12か月間または3ヶ月間)終了後、奉納は終了いたします。
    また、期間途中での解約はお受けできませんので、ご了承ください。
    ご継続を希望される場合は、奉納終了前にご継続のご案内を差し上げますので、そちらでご継続のお申し込みができます。
  • Q.毎月奉納をお願いしていますが、奉納停止申請はどのようにしたらよいでしょうか?
    A.毎月奉納の方の奉納停止申請は、毎月の決済日前日までに行って頂きますと、次回の奉納時から奉納停止となります。

    毎月の決済日は、初回にお申し込み頂いた日によって下記の2通りになります。

    ・1日~21日に初回お申込みの方。 翌月以降【毎月15日】にクレジット決済。
    ・22日~31日に初回お申込みの方 翌月以降【毎月30日】にクレジット決済。

    ・初回お申し込みが1日~21日の場合、毎月14日までに奉納停止申請をして頂きますと、次回の奉納時から奉納停止となります。
    ・初回お申し込みが22日~31日の場合、毎月29日までに奉納停止申請をして頂きますと、次回の奉納時から奉納停止となります。

    毎月奉納の方の奉納停止の申請につきましては、こちらよりお願いいたします。
    <毎月奉納の方の奉納停止申請フォーム>
  • Q.年間4回奉納をお願いしていますが、奉納停止申請はどのようにしたらよいでしょうか?
    A.年間4回奉納は、3回のクレジット決済毎に1回の奉納をさせて頂きます。
    初回申込時決済(1回目)・翌月15日決済(2回目)・翌々月15日(3回目決済)の3回決済完了後、奉納が行われます。
    その為、3回目の決済日~翌14日までに奉納停止申請をして頂きますと、次回の奉納時から奉納停止となります。

    3回目の決済日より前に奉納停止申請をされますと、1回目・2回目の決済がされている場合でも、奉納が停止されます。また既にご決済頂いている分のご返金は承れませんので、ご注意ください。
    (この場合、既にご決済頂いている分との差額を別途、銀行振込にてお支払い頂く形で奉納をさせて頂きますので、事務局までご連絡頂きますようお願いいたします。)

    年間4回奉納の方の奉納停止の申請につきましては、こちらよりお願いいたします。
    <年間4回奉納の方の奉納停止申請フォーム>
  • Q.「・奉獻」の奉納停止申請をすれば、願意オプションも自動的に停止されますか?
    A.『願意オプション』の停止申請と『奉納』の停止申請は、それぞれ異なる決済になりますので、
    『奉納』の停止申請をされて、『願意オプション』の停止申請がなされない場合、
    『願意オプション』の決済が継続してしまいます。
    その為、『奉納』と『願意オプション』を両方停止する場合は、両方の停止申請をして頂きますよう、お願いいたします。

    <毎月願意オプション停止申請フォーム>

    <年間4回願意オプション停止申請フォーム>

その他のご質問

  • Q.昔から神社や日本の神様が好きで、このプロジェクトの内容を読んだ時も、もの凄く感銘を受け、惹かれたのですが、これはどういったことなのでしょうか?
    A.「・奉獻」日本酒 神社奉納プロジェクトは、日本の神々とのご縁が強い方は、神々からの導きで、興味を惹かれる方が多くいらっしゃいます。
    そういった方は、日本の神々とご縁が強くなればなるほど、人生の流れが良くなるという傾向がございますので、もしご自身がこのプロジェクトに理由なく惹かれると感じていらっしゃるのであれば、ご参加されることはお勧めできます。
  • Q.一宮以外の崇敬神社はどのように選ばれているのでしょうか?
    A.全国に数多くある関係神社の総本社(例:全国3万社の総本社である伏見稲荷大社)や地域において重要性の高い神社(例:関東総鎮守である箱根神社)を奉納先の崇敬神社として選んでおります。
  • Q.「・奉獻」のお酒を個人的に販売してもらうことは可能ですか?
    A.申し訳ございません、「・奉獻」は神々に捧げる為に造ったお酒になりますので、一般販売はしておりません。
  • Q.何か郵送物が届くことはありますか?
    A.郵送物をお送りすることはございません。
  • Q.どれくらい現世利益がありますか?
    A.恩恵の感じ方は人それぞれになり、神々の加護による恩恵が、必ずしもご自身の望む現世利益という形で現れないかもしれません。
    このプロジェクトは、神々に貢献し、神々からの恩恵を享受する弥栄(いやさか)を目的としておりますので、自分の望む現世利益のみを得たい場合は、別の方法を探されることをお勧めいたします。
  • Q.神社の神様に「・奉獻」を奉納することで間接的にでもご先祖様への供養に繋がりますでしょうか?
    A.神道の神様への奉納ですが、いわゆるご自身のご先祖様への供養とは異なりますので、奉納がご先祖様に対して関係することはございません。
    ただ、神話の観点では、日本の国土や日本を創ったのは、神道の神々になりますので、
    私たち日本人の祖先をずっとたどっていくと、神道の神々に連なっていく、という考え方がございます。
    そういった意味で、神々への奉納が、自分自身のルーツ・祖先に対して行うもの、という観点で見ることもできます。
  • Q.特定の神社のみ外して奉納することはできますか?
    A.大変申し訳ございません。
    「・奉獻」日本酒 神社奉納プロジェクトで奉納します神社の神々は、日本にとって非常に重要な神々であり、奉納者の意図で特定の神のみ外す、ということは日本の神々への貢献を目的とする本プロジェクトの趣旨に反しますので、お受けすることができません。

プロジェクトに参加する

                                                     <年間4回奉納>の次回の申込受付は
                                                      6月1日~6月21日です
TOP